読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天市場の「スーパーポイントアッププログラム」の注意事項に、 「1商品ごと

楽天市場の「スーパーポイントアッププログラム」の注意事項に、 「1商品ごとの購入金額が100円に満たないお買い物(ポイント付与時点)は対象外」とあります。 これについて、ポイントやクーポンを利用した場合は、 利用分差し引き後の正味の支払い額が100円以下ということですか? 正味の支払い額が50円などであっても、ポイントは1、となりますが、 ポイント1がつけば、100円の支払い扱いになるのですか? 「ポイント付与時点」の意味がわかりにくいです。 分かる方、おしえてくださいますか。よろしくお願いします。

決済時点でポイントを利用しても、 貰えるポイントには影響しません。 だから、あくまで購入時点の金額相当のポイントが付与されます。 1980円の品物で980円分ポイントを使っても、 50円分のポイントを使っても、もらえるポイントは19ポイント、 ということです。

画像の通りネット通販の普及により 宅配業界の負荷は増したとの事です。 ゆうパックの料金も昨年8月より値上げされました。 時間指定なしの宅配なんて 昼間は大抵不在で受け取ってくれない事が多いので いい迷惑で 無駄な労働力だと思います。 時間指定してるにも関わらず 不在で受け取れない場合とかは もう罰金にした方が良いと思いませんか? 再配達に費やす時間は年間1億8000万時間です。 これは9万人相当が週休2日で働く労働力に値するそうです。

日時指定を義務化して、その時間に不在で再配達は100円ぐらいの負担があるようにすれば良いと思います。 ヤフオクをしていますが「日時指定はどうしますか?」訊いても「いつでもいい」と言う人が多いのがびっくりしますね。 再配達は無料だからかまわないと思っている人が多すぎるんでしょうね。 100円の負担に抵抗のある人は、配達時に在宅だったらサービス券(50円ぐらいでよい)をあげるようにしてもいいかもしれません。