読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook 13インチ MB467J/A 2.

MacBook 13インチ MB467J/A 2.4GHz (Late 2008)をヤフオクで手に入れたので、外側につけるカバーが欲しいのですが、Amazonで探してみても、どれが対応しているのかわかりません。対応しているカ バーを教えていただけないでしょうか?

カバーをつけるのはおすすめしません。 排熱を邪魔して内部に熱がこもりCPUなどによくないからです。

中小企業診断士 財務会計 債権の価格に関して質問です 利付債の価格は、何故、資本コストで割り引き、決定されるのですか。 資本コストとは調達にかかる費用と捉えています。 【参考】 償還期限 3年 額面 100円 クーポン率 5% 資本コスト 8% 複利現価係数(8%3年) 0.79 年金現価係数(同上)2.58 債権価格=5×2.58+100×0.79

資本コストは、負債コストと株主資本コストからなりますが、ここでは債券についてですから、負債コスト(債券発行者サイドの調達コスト)と考えます。 その負債コストは、その発行体のリスク程度によって決まるものであり、その債券に要求される利回りです。 現在価値というのは将来のキャッシュフロー(将来価値)の元本であると考えられ、現在価値を求めることは元本を求めることです。 そして将来価値を割引いて現在価値を求めるときに使われる割引率とは、利回りのことです。 将来、年に1回、100円×5%=5円のキャシュフローがあり、満期に100円のキャッシュフローがあるとしたら、それぞれの元本は、複利で考えると次のようになります。 最初の5円の元本=5円÷(1+8%) 二年目の5円の元本=5円÷(1+8%)^2 満期時の5円の元本

=5円÷(1+8%)^3 満期償還額100円の元本=100円÷(1+8%)^3 債券の価格は、これらの元本の合算と考えられますので、 5円÷(1+8%) + 5円÷(1+8%)^2 + 5円÷(1+8%)^3 + 100円÷(1+8%)^3 = 5円×{ 1÷(1+8%) + 1÷(1+8%)^2 + 1÷(1+8%)^3 } + 100円÷(1+8%)^3 このうち{ } の部分を計算したのが年金現価係数2.58で、1÷(1+8%)^3が現価係数0.79というわけです。